2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.08.31 (Thu)

★羊毛フェルトアート展に行ってきた(^^♪

毎度、プチッとお久しぶりです。 もう明日から9月なんだよねぇ...
今週の日曜日、ウルトラマン主人とボンド(位牌)と軽井沢に1泊してきました。
長く続いた梅雨空も晴れて、可愛いあの子にも会えて、すんごい出来事もあって...
いっぱい写真を撮ってきたので、おいおいUPしますね。

そそっ、ボンドを天にお返ししてから初めて迎えるお盆『新盆』なので、って7月の旧暦に
行うものと勘違いしてました。 なので改めて13日に『法受寺』さんに迎えにいって、
お盆休みはドン実家で過ごし、16日に見送りました。



ドンが好きな絵本の中に、
『 たくさんのお土産を持たせてあげるね
  時には友だちと分け合って 時にはひとりじめしていいよ・・・
  忘れ物はいつかきっと 届けてあげるから 』

ボンドには、大好きだったパンをいっぱい持たせました。

っで、本日は...
今日のドン地方、台風15号の影響で朝からドシャ降りっな中、久しぶりに電車に乗って新宿へ。 中山みどり先生の「フェルトアート展」を見てきました。


展示品は写真不可なので、これしか掲載できませんが、やっぱり本物そっくりな作品ばかり。






これ、お土産に買ってきたもの。



今年1月から羊毛フェルト教室にまた通い始めて、ジムとバイトの合間にチクチク。
だからボチボチだけど作り続けてますヨン
ドン作品① 花と猫のブローチ


ドン作品② お友達のシーズー犬のレリーフ 


ドン作品③ ドン家にご飯を食べにきてた野良猫のシマ次郎



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ポチッとよろしくお願いします。ご協力ありがとうだワン
18:04  |  羊毛フェルト&ハワイアンクレイ

2017.01.13 (Fri)

★百か日忌(旅立ちから100日)&羊毛フェルト

今冬“最強寒波”が、この週末14、15日にかけ日本列島を南下してくるようで。
ドン地方、もうすでに超!寒いというより冷たい!んですけど、もっと冷たくなるの

今日1月13日は、ボンドの百か日忌(旅立ちから100日)を迎えました。 
この百か日は、「卒哭忌」ともいわれ、泣くことを
やめ悲しみに区切りをつける日なんだそうです。

そうできるものならば・・・
ならば、この苦しさや悲しみから抜け出せる方法があるのなら、教えてもらいたい。 やっと一日中泣いて過ごすことはなくなったものの、いまだに、ふっと涙のスイッチが入ると止まらなくなる。
生涯で、これほど辛いことって他にあるんだろうか・・・と思う。

ほんと・・ ボンドがいないドン家はとても静かで、笑うことも少なくなりました。
今は、ボンドに会いたい、ただそれだけ。

そうそう、去年11月30日の日記に書いたけど、これ
2012年にトリマーさんにカットしてもらって大事にとっておいたボンドの毛。 いつか本物そっくりに作れるようになったら、もう一度、この毛を混ぜてボンドを作りたいと思い、また今年1月から羊毛フェルト教室に通い始めました。
161130.gif<2016.11.30のブログ写真>

っとその前に・・・ 上の写真 ボンドの五七日忌の日記中の一枚なんだけど、一見、3体とも完成
しているようで、実は・・・


以前、2013年4月からカルチャーセンターで『羊毛フェルトで愛犬を作ろう』講座を習い始めてから、
完成してブログにUPしたのが、2013.07.02 「できたじぇ~」と初めて作ったボンド1体のみ。
その後も、ソフトバンク白戸家のお父さん(海くん)と、野良猫のチェビの2体を、ちまちま作って
いたのですが、ボンドの世話や介護やらで受講も途中で止めてしまい、未完成のままでした。

っで、去年の暮れから風邪をひいて、あまり外出できなかったこともあり、またブスブスっとやり始め、


何度もやり直しているので、羊毛フェルトの色↑↓が多少違ってはいますが、


ちなみに、チェビの記事はこちら→2010.10.27 ★野良ネコ達の運命


ドン家の界隈で見かけるようになったのがこの2010年。 2年後2012年の雪の日、玄関先で血を
流して倒れてた。 きっと、ドンなら助けてくれるニャと思って来てくれたんだ!と思い、獣医に薬を
もらい餌に入れて食べさせ、小屋も作ってあげた。 元気になってからは、朝・晩ご飯を食べて、小屋
で寝る生活が続き・・・ 2015年1月、ボンドの看病で大変なときに、姿を消して以来、見ていない。
今思うと、だいぶ鼻水がひどくて、ご飯も残して出かけていった日が最期だったのかもしれない。
妙玄さんに、ボンドの供養をしていただいた際、月初めの御礼法要のときに、チェビの供養もお願い
しました。 「チェビ、家の中で飼ってあげられなかったけど、ドン家の子だからね」

今年1月の新しい講座の先生にも仕上がりを見ていただき、やっと3体、完成しました。

なんとな~く、みんなの顔が嬉しそう? へへっ

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ポチッとよろしくお願いします。ご協力ありがとうだワン
23:53  |  羊毛フェルト&ハワイアンクレイ

2013.07.02 (Tue)

★できたじぇ~♪

4月から、カルチャーセンターで『羊毛フェルトで愛犬を作ろう』っちゅう習い事を始めて。。。
1回2時間×3回の講座が終了いたしました。
4月の1回目は、犬の大まかな形を作るところまで。 5月の2回目は、肝心の顔部分。
6月の3回目は、全体の毛の部分を足していきます。

あーでもない、こーでもないと、夜な夜な、針でフェルトをブッ刺し続け・・・ 度々、指までブッ刺し
実物を見ながら、それを形にするのって、こんなに難しいこととは思いませんでしたが、
だんだん形になってくると、なんだか嬉しく&楽しく&愛おしくなってきます
っで、なんとか やっと 完成いたしましたヨン







バックが黒だと、ドンのカメラじゃ、色がよく写らないねぇ~。↓こちらが実際の色と近いかな。


この写真をもとに作ったんだけど・・・ う~ん、まだまだ ま!初めてだから


っでね、継続して次の7月からの講習も受講できるとのことで。
今度は、ドン母のリクエストで、ソフトバンクの白戸家のお父さん(海くん)を作ってみようかと


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  よかったら、ポチッとお願いします。
23:36  |  羊毛フェルト&ハワイアンクレイ

2010.04.30 (Fri)

★ハワイアンクレイフラワー

最近、個人的にハワイアンブームなドンですが、きっかけは、1月に区のカルチャーセンターで、
今人気のハワイアンクレイ・フラワーに挑戦しよう!っちゅうのがあって、おまけに、3回分の材料費
1500円のみ、受講料はタダ これは行かねば!っとね
教室で習ったのが、このガーデニア、ハイビスカス、プルメリアの3点です。


どっぷりとハマってしまいまして それから、ちまちま、夜な夜な・・・作ったのがこれ




っで、これが、ドン父の籐作品とのコラボでしゅ 只今、たくさん、ご注文いただいちゃいましてね


22:20  |  羊毛フェルト&ハワイアンクレイ
 | HOME |