FC2ブログ
2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2012.03.02 (Fri)

★雪の日は・・・

一昨日は雪、昨日は晴れ、今日は雨 明日は晴れ? 冬と春が交互にやってるドン地方。
もうすぐ、は~るですか?ねぇ~♪

「なっ!だから言っただろ!」っと預言がズバリ当たって、ちと自慢げなウルトラマン主人。まぁ~当たるも当たらないも、これだけ
日本全国あちこちで地震が多発してるんだから、当たることも
あるってぇ~もんで。
でも、このところ、関東地方で地震が多くなってきた。
ドン家で揺れを感じただけでも、
2月28日午後2時20分、茨城県沖(震度4)
29日の夜中2時、千葉県東方沖(震度1)だったけど、携帯の地震緊急速報で起こされ、その後眠れませんよ。
3月1日午前7時30分、茨城県沖(震度5弱) ガタガタっと音が
して、こりゃ~ヒヤっとしました。

で、29日は朝起きると、すでに真っ白 夜まで降り続きましたが、雨混じりの雪だったので、翌日にはすっかり解けてしまいました。

雪・雨の日は、毎日散歩にも行けず、な~んにもすることがないボンドは、朝から・・・

寝る


寝る


ひたすら寝るのみ

たまに起きてきては、おやちゅを催促し・・・


怒れば、冷蔵庫をカリカリ  おやちゅをゲットすれば・・・


場所をかえて、

また寝る

テレビを見るわけじゃなし、趣味があるわけじゃなし、おしゃべりするわけじゃなし・・・

寝るしかないよなぁ~

都内の放射線情報

去年の3月11日、東北大震災・福島原発事故から、もうすぐ1年。
野菜、魚、飲み水から、なんでも放射線量を測り、ガイガーカウンタを持ち歩き。。。 あの騒動は
どこへやら。もう、放射線の被害は福島近辺だけで、それ以外は沈静化しているようですが、だけど、
被害は深刻なまま。
ドンのブログでも、おなじみの、あのメタセコイアの森がある水元公園で、とんでもない放射線量
の結果が出た これを報道したのは日刊ゲンダイで、ニュースでもあまり報道されてないような。
記事によると。。。

『共産党東京都議会議員団は2月、都立水元公園の野鳥観察舎入り口やドッグラン南東側など
4地点で、土壌や落ち葉の放射性セシウムを測定。土壌は1キロ当たり7770~最高2万3300
ベクレル、落ち葉は同1180~8290ベクレルを検出したと発表した。
原子力安全委員会によると、この「ベクレル/キロ」を「ベクレル/平方メートル」に換算するには
×65をかける。単純計算で1平方メートル当たり約140万~150万ベクレルになる値になる。
これはチェルノブイリ事故の際、土壌の汚染濃度に応じて居住区域が制限された最高レベル「居住
禁止区域」(1平方メートル当たり148万ベクレル以上)に相当する』

何か(被害)出なけりゃ、黙ってよな~な行政体質。地上1メートルの空間放射線量は最大で毎時
0・74マイクロ・シーベルト(除染が必要な基準値以下)だから、あえて大げさにする必要もないのか。
測定すれば、水元公園に限らず、こうしたホットスポットな場所が限りなく出るかもにゃ

これから春へむけて、強い風が吹き荒れる時期。落ち葉が被曝しているなら、花粉と同じ、それが
風に舞い、どこかに飛んで汚染を広げてしまう。 除染をすれば大丈夫? でもそれは水で流して
汚染場所を移しただけのこと。 高濃度の汚染廃棄物、どこか地中に埋めればいい? 何十年、
何百年も劣化しない袋やドラム缶てあるんだろうか?

たとえ人間は高い放射線から逃げることはできても、そこには植物もあり生物もいる。この水元公園
にもたくさんの野鳥が飛来してくる。この時期、たくさんのコロニー(営巣地)もある。この野鳥達に
奇形現象が起きなければいいんだけど。。。
この原発事故で放出された放射性物質が自然崩壊するその日まで、まだまだ新たに発生する被害は
予想もつかないけど、出てくるんだろうにゃ



3月生まれの
こめちゃん3/2   ひなちゃん3/3  ロッシくん3/8

お誕生日おめでとうございます

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへよかったら、ポチッとお願いします。

15:11  |   ボンド便り  |  コメント(4)
 | HOME |