FC2ブログ
2014年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2014.02.10 (Mon)

★なんじゃ、この肉球は?!(前説)

何度も書いちゃってますが、
2009年の9月の食中毒(細菌感染)が原因で、11月に自己免疫性皮膚病を併発して以来。。。
2年目の2011年10月、恐れていた薬の副作用、自己免疫抑制剤(ステロイド・抗生物質)の
長期使用による薬物性肝障害で、肝臓を患い。。。

っと、その後、ずっとボンドの病気ネタがないぐらい何事もなく過ごしてきたボンドですが。。。
4年目(薬を止めてから2年)の去年の2013年の春のことですよ。 去年の3月27日のブログで、
 先週、大変なことがありましてね~!!


 赤いゴム靴を履いて散歩して、ドーナツカラーを首に巻いての1っ週間。
 「何があった~!!」かは、次回に。 あ、元気ですからご心配なく

次回にと書いておきながら、そのままになっていまい、結論からすると、今年1月20日のブログにて、
 そもそも、「なじぇ、ボンドは靴を履いているのか?」
 どうやら角化症というものらしく、四足ぜんぶの肉球が分厚い皮脂で覆われ、乾燥し、
 ひび割れから細菌感染を起こしやすく、散歩中は靴を履かせているのですが・・・
 っで、肉球の経過を書くとさらに長くなるので。。。
結局、去年(2013年)3月に発症してから、もうすぐ1年になりますが、いろいろ薬(塗り薬)も試して
みたけど、良くなるも悪くなるもなく、相変わらずです。

最近のブログで、気づいたかもしれませんが、
また室内で靴下を履いているでしょ。 特に冬は
乾燥するせいなのか、肉球がガサガサあかぎれのようになってしまいました。
ただ、良いことに、薬を塗る時は浸みるようで
痛がるけど、普段、散歩したり、シャワー時には
痛みも痒みもないこと。

いったい、どうしたらいいのか。。。
「なんじゃ~、この肉球は?!」

って泣けてくる
ちょっとさぁ~お手上げ状態です

ドンは子供の頃より、国語が苦手。文章力がなくて、うまく簡潔にまとめられない。なので、少しずつ
ダラダラ書いていきたいと思います
次回は「なんじゃ、この肉球は?!」(発症)の獣医さんとのやりとりの様子から。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
  よかったら、ポチッとお願いします。
14:11  |   ボンドの病気  |  コメント(2)
 | HOME |