2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.01.20 (Fri)

★冬眠したい・・・

うぅ~ さぶっ!! ますます寒さ厳しくなりましたよ
今日のドン地方、天気予報では朝から雪マークですが、まだ、雨です。 東京のカラカラ… 
乾燥注意報35日連続・歴代3位の記録も、ようやく終結したけど、雨が降ってもまだまだ続きそう
っだそうな。。。 もう、野菜が高いのなんのって

今朝、我が家の地震預言者・ウルトラマン主人が、縁起でもない預言を残し、みぞれ降る中、会社へ行きました。
そう自分で預言しておきながら、なおかつ、こんな凍えるような寒さの中、会社帰りに飲みにいくという。
まったく・・・ アホちゃうか~

そうそう、先週の11日、ドン地区で、しかも近所で火事があったのよ
早起き主人が言うには・・・
朝4時頃、隕石が落ちてきたか ミサイルが
飛んできたか ぐらい、慌てて飛び起きるほどの爆発音が3回したそうです。

4件全焼したけど、すべて空き家でケガ人もなく、たいしたニュースにもならず、未だ、詳しいことは聞いておりませんが、原因は放火だそうです。

・・・っと、他人事のように言っているドンですが。。。
主人が言うには、ですよ。。。

「あれだけの爆発音がしたのに・・・
消防車が何十台もサイレンをならし、上空でヘリが何基も旋回し、まるで戦場のような騒ぎなのに・・・
爆睡しているお前ら(ドンとボンド)が、
つくづく。。。

「つくづく。。。何だよ
・・・っと、主人に揺さぶり起こされるまで、何も知らずに寝ていたドンとボンドでした

昨日、甥姪っ子ブラザースが遊びにきて、
「この家、寒いよ~」っと、またもや、ほざくので・・・ええっと、午後12時現在、室温10℃・湿度50%ですねぇ

外が乾燥しようが、雨が降ろうが、温湿度計の針がまったく動かないドン家
(※ちなみに、微妙に動いているので、壊れては
いないようです。)

ホント、ここ1週間ほど、ますます冷え込みが厳しく、ボンドもベッドから出てきやしませんよ。



何も、そんな寝方をしなくても。。。 首、痛くないのかね?

どんなに寒くとも、雨が降らないかぎりは、毎日、散歩にいきますが、



何も、そんな顔をしなくても。。。

都内の放射線情報

林野庁が先月、スギ花粉に含まれる放射性セシウムの濃度などを公表しましたが、
茨城大や東京工業大などの研究者が、宮城・福島・茨城・栃木各県と東京都の計11カ所で、大気中
のスギ花粉と放射性物質の濃度をそれぞれ定期的に計測し、スギ花粉に付着した放射性セシウム
の拡散状況を、早ければ今月末から速報値を毎週公開するそうです。
今後も乾燥が続き、風向きによっては飛散量が膨大、またもやホットスポット箇所も出てくる。また、
花粉は野外だけでなく部屋にも溜まっていくため、今までの花粉対策と同じように花粉対策マスクの
着用と、空気清浄機の設置は必ずしておいたほうがいいでしょう。っちゅうことです。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  よかったら、ポチッとお願いします。
14:01  |  ボンド便り(日々のあれこれ)  |  コメント(2)

Comment

おめでとう~!

アロハ~!
遅くなりました~!
ボンド君お誕生日おめでとう~!!
12歳、信じられない若さでこれからも、ずっと元気ね。
ケーキ選び、楽しかったでしょうね~。
ちゃんと、お支払いもボンド君したのね。
相当な大火事でしたね。。
アハハ~それでも、母息子は爆睡!?
大物です!
放火って、怖いですね。。
寒い時は、暖かくして寝るのに限る!
ボンド君の冬の過ごし方、賛成~!
モリオリママ |  2012.01.25(水) 19:35 | URL |  【編集】

ありがとう♪

コメントありがとうございました。
もう、ボンドも12歳になりました。ホント、ボンドは元気遺伝子を持っているようです。
ご心配をおかけしましたが、おかげさまで、また元気な
ボンドに戻ってくれました。病気の進行を抑えられた
ようです。
そそ!ケガ人が出なかったせいか、あまり大きなニュースにはならなかったのですが、すごい大火事でしたよ。・・・って、相当な爆発音だったらしいのですが、
ドンとボンドは、まったく気付かず。。。
ドン地区、空き家が多いので、放火が多いらしいです。
地区で、男の人達が火の用心って、夜、回ってくれていますが、怖いですよ。
ドンとボンド |  2012.01.29(日) 21:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |