2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.12.10 (Mon)

★お久しぶしのメタセコイアの森

いや~ 12月7日金曜日の地震。しばらく足の震えが止まりませんでしたよ。。。
あの大震災を思い出させるような、だんだん揺れが大きくなる感じ。。。 かなり長く感じました。
テレビでは緊急地震速報音が鳴ったけど、ドン地区は震度4でしたが、携帯の緊急地震速報音は
鳴らなかった。なじぇ
運良く? 地震が今だにわからないボンド。足元が揺れていようが、「おやちゅ~」と騒いでました。

っで、原発事故後、国の除染基準を上回る空間放射線量が検出された都立水元公園。
今年7月には、都内で初めて除染が実施され、空間線量についても現在も定期的に測定していると
のことで。 ならば、「たまには行ってみようか」っちゅうことで、1年ぶりに、あのメタセコイアの森へ
行ってきました



やっぱり、良いね~ この自然、守っていきたいですね。。。

この日、水元公園では「メタセコイアの紅葉と防災まつり」が開催されていて、メタセコイアの森を
バックに、水元公園近隣の修徳高校吹奏楽部による演奏が行われていました。


聴覚(音)過敏症のボンドくは? かなりの大迫力の演奏だったけど・・・
たまに歌ってたけど・・・                最後まで演奏を聴いてました


今日は晴れてたけど、時々、冷たい風が吹く中・・・


やっぱり、広くて自然がいっぱいの、この公園が大好きなようで


「来て良かったね、ボンド」


おまけの話題

12月7日金曜日午後5時18分頃、三陸沖を震源とする地震(M7.3)が発生して、各局一斉に、
緊急地震・津波速報が流れ、NHKのアナウンサーが「昨年の地震を思い出してください。命を守って
ください」
と呼びかけをされてた。
そう、昨年の3月11日のことなんですよね。ちょうど、同じ金曜日だった・・・ だいぶ、記憶が薄れて
きてしまっていますが・・・ あの福島原発事故以来、総理が事故収束宣言をしても、危機的状態を
脱したわけじゃない。 今だなお、高い放射線量の中、被爆しながら作業している労働者がいる。
避難した住民の帰還のめども立つどころか、健康被害が明らかになるのは15年後とも。。。
たとえ、いつか?事故収束できたとしても、海や山、大気や大地に飛散した放射性物質は、どんなに
水で流そうとも、拡散させようとも、廃棄物を土の中に埋めようとも、巨大な負の遺産だけが残る。
今度の選挙で、争点はいろいろあるけど。。。 
誰にも、繰り返されてきた自然災害(地震や津波)を収束することはできない。
原発は、本当に便利で快適な暮らしを永遠に保障するものじゃない。
それでも、今後、原発維持を続けるのか、止めるのか・・・
本当に・・・ 本気で止めることができるのは、どの政党なんだろうか。。。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  よかったら、ポチッとお願いします。
00:19  |  ボンド便り(日々のあれこれ)
 | HOME |