2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.06.12 (Fri)

★年をとると早い?!

いつもの公園でボンじぃと散歩をしていると、元気な70~80才代ぐらいのお年寄り達
会話の中で、「年をとると早いからな~」という言葉をよく耳にする。
「誰が?何が?」(年寄りの会話には主語がない)と、まぁ~なんとなく言いたいことはわかる。
女は50?、男は60?も過ぎると、同じ年齢でも『見た目』とか『体力』の差が大きくなるように、
このお年寄り達が言うところの『年をとる』とは、散歩にも出てこられない=『歩けなくなること』で、
つまり、『寝たきりになると衰えるのも早い』っちゅうことじゃ~ないかと

犬は人間と比べるとはるかに早く年をとるのは誰でも知ってることだけど、犬も高齢(老年期)になると、さらに老いるスピードが早い気がする。
ボンドが13歳ぐらい?からか、「ジジィ」と呼びはしたものの、去年の12月に膀胱炎になって以来、
この、ほんの数か月の間に本当のジジィ(老犬)になった。本当に一気にくる(衰える)んだね~
いつ寝たきりになっちゃうんだろう~って考えると涙が出てくる。。。

ま、そんなボンじぃの4月~6月の変化を、いつもの公園の景色の移り変わりとともに、どうじょ

4月 5番手のソメイヨシノに続き、6番手の関山(カンザン)、松月(ショウゲツ)、
      鬱金(ウコン)、普賢象(フゲンソウ)が4月中旬まで楽しめる。



ボンじぃの体重は5キロ。 まだまだ毛もフサフサして、足腰もしっかりしてたのに

5月 太陽サンサンでぇいが続いた5月中。 夏日続きで、散歩は早朝6時に。

ドンがビッコをひいているので、主人が休みの日に散歩してくれてた。


体重は4キロまで激減。だいぶ毛も薄くなり、のろのろだけど歩くことはできる。

6月 アジサイの花が咲き始め~。



体重は4キロのまま。後ろ足がヨロヨロでも、今のところはまだ歩ける。顔がだいぶ年寄りくさい

おまけの写真

この2ヵ月、毎日、散歩はしてるけど、ほとんど近所で済ませているので、詳しくはわかりませんが、
今年も、たくさんのカルガモのヒナ達が生まれたようですよ


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ポチッとよろしくお願いします。ご協力ありがとうだワン
15:07  |  ボンじぃ老犬生活
 | HOME |