2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.12.04 (Sun)

★六七日忌(旅立ちから42日) ボンド思い出の公園

ずっとね・・・ 去年の1月から介護生活が始まって、散歩と病院の往復だけの毎日で、獣医からは
「生きているのが奇跡だから、覚悟はしておくように」って何度言われたか。
口では「何度も覚悟はしてきたから」と言っても、毎日、不安で怖くて怖くて・・・ だから、いつボンド
がいなくなってもいいように、楽しいことを考えるようにしてた。
「ボンドを看取ったら、バリ島(私の第二の故郷)の皆に会いに行こう」 「韓国も行きたいなぁ~」って、主人に話すと「おまえ、その前に美容院行けよと返されて。 この1年と10ヵ月、ボンドの病院・
薬代を捻出するために、酒もたばこも止めて、生活費削って、気がつきゃ髪の毛ボッサボサ
最近、主人がね、「バリはどうするんだ? 行かないなら温泉でも行くか?」って言うんだけど、
あんなに主人に、「私だって出かけたい!」「私だってのんびりしたい!」って文句言ってたのに、
ボンドがいない今、楽しいことって何なんだろう・・・

今日は、ボンドの六七日忌を迎えた日(11/16)の週こと。っというか、もうその前から、四十九日を
迎える前に、ボンドと一緒に思い出の公園で散歩しようって思いましてね。
いつものようにボンドを助手席に乗せて。 パンダの袋の中に骨壺が入ってます。
ボンドは子供の頃から、絶対、助手席じゃないと怒るんですよ

まずは10月22日に、ブログではお馴染みのいつもの舎人公園へ
2002年に、こちらへ引っ越してきてからだから、もう10年以上、よ~く歩いたね。

パンが欲しくて、ボンドの後をくっついてきたカラスのウッチ―。 もう向こうで会えたかな?


次は11月13日に、さいたま市緑区にある見沼自然公園へ
埼玉県さいたま市(旧大宮市)に住んでいた頃、ボンドを我が家に迎えて、よく散歩していた公園。

十数年ぶりにきたけど、なんにも変わってなかった。


ボンドが小さい時はマメに8ミリビデオで撮ってて、ボンドがもうすぐ2歳の頃 ↑の同じ場所で
ボール遊びしてたんだよ。 ボンド、覚えてるかなぁ~?

この写真、ビデオカメラ本体が劣化してきたため、業者でDVDへダビングしたものを、さらにPCに
写る映像をデジカメで撮ったものなので、画質が悪いです。

そして11月20日に、ブログではこのメタセコイアの森でお馴染みの水元公園へ



ボンドが一番好きな公園なんだよね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ポチッとよろしくお願いします。ご協力ありがとうだワン
00:27  |  天にお返しした日から
 | HOME |